菅野一勢 ホットライン
菅野一勢 ホットライン

情報起業家として様々な経験や実績を持ち、さらにあの情報商材大手サイト
「インフォトップ」の一人者としても有名な「菅野一勢(すがのいっせい)氏」が、
自分の経験を活かしネット業界で苦戦を強いられてる企業に対し、
コンサルタントや支援などを重点的に行いたい思いで創業したのが「株式会社ホットライン」の設立です。

ホットラインでは菅野一勢氏が得意とするSEOやSEMを能率よく活用した会社経営に必要な
インターネットマーケティングをベースに進化し続けています。

そしてリスティング広告・運用代行でも成長をし続け、
ついにはYahoo!プロモーション広告 正規代理店として認定され星(スター)の「二つ星」を獲得するなどの
活躍の場を広げ続けているのが菅野一勢氏の株式会社ホットラインなのであります。

そんなホットラインを率いる菅野一勢氏が「世界の子供達へ学ぶ場所を。」という思いをもって、
2009年にはボランティアでバングラデシュの子供たちに「教育」を受ける場として
「小学校設立」という大きな舞台を踏み始めました。

株式会社ホットラインの本業であるインターネット事業の傍らにバングラデシュに赴き、
バングラデシュの子供たちのリクエストに応えスケッチブック、消しゴム、鉛筆、鉛筆削り、色鉛筆、クレヨンなど
勉強に使える文房具、教室にかける時計、お菓子などを持って行くなどの積極的な活動から
今後の果てしない将来性がうかがえる会社でもあります。